日々のつぶやき

投稿日:2021年4月8日

鶯と呼んでいた鳥が別人ならぬ別鳥だった話

横浜市を中心に警備業を行っている誠総合企画です。

桜は散り、視覚的に春を楽しめなくなってきた昨今、
なんとなく寂しくなってきたときは耳を澄ませてみてください。

「ホーホケキョ」
竹藪や木々の中から鶯の鳴き声が聴こえるではないですか。
そう、春は聴覚でも楽しむことができるのです。
鶯は別名”春告鳥”と呼ばれるだけあって桜に次ぐ春の象徴と呼べるでしょう。

特徴的なその鳴き声を聞くと癒される方も多いのではないでしょうか。
それもそのはず「法・法華経」と書き表すことができるほど徳の高いもので
聞くことができるのはありがたいとされているからです。

それ、本当に鶯ですか?

ここまで鶯の話をしましたがそれ本当に鶯ですか?

今頭の中に浮かんでいるのは
雀のような小柄な体躯に黄緑色の体表、
目の周りが白く縁どられたかわいらしい鳥。

↑こいつを思い浮かべた方も多いのではないでしょうか?

少し前まではこの鳥こそ鶯だと思っていました。
しかし彼は鶯ではなく “メジロ”と言う名前なのでした。

では本物の鶯ってどんなのだ?そう思われる方も多くいらっしゃるかと思います。

彼こそが鶯なのです。
イメージよりも落ち着いた色をしており驚かれた方も多くいらっしゃるかもしれません。
でもそれが現実なのです。

勘違いの大本となる原因、鶯色というものがありますが
それはどちらかというと少し暗いメジロ色であって鶯色ではないように思いませんか。
同様に鶯饅頭の餡もメジロ色なので勘違いを起こしやすいと思います。

視覚で楽しむメジロ、聴覚で楽しむ鶯

色鮮やかでかわいらしいメジロに素敵な鳴き声を聞かせてくれる鶯。
春は桜だけでなく 生き物も生き生きとしていて
我々に活気を与えてくれます。
まだ春は始まったばかりだと油断しているとすぐに夏がやってきてしまいます。

日々環境の変化に目を配りながら季節を楽しむ余裕をもって生きていきたい
そう思う最近なのでした。

神奈川県横浜市『誠総合企画株式会社』|警備員・電工を求人募集中!
誠総合企画株式会社
〒241-0021 神奈川県横浜市旭区鶴ケ峰本町1-38-20
TEL:045-744-7860 FAX:045-744-7863

日々のつぶやき

関連記事

だし道楽の自動販売機

だし道楽の自動販売機

横浜市を中心に警備業を行っている誠総合企画 スタッフ杉野です。 本日も晴天につき 多量の汗が流れ の …

8月がスタート

8月がスタート

横浜市を中心に警備業を行っております。 誠総合企画(株) スタッフの杉野です。 梅雨前線復活によって …

9月20日は敬老の日

9月20日は敬老の日

横浜市を中心に警備業を行っている誠総合企画 スタッフの杉野です。 来週月曜日は祝日 “敬 …

お問い合わせ  採用情報